New!!2017年12月11日UP↑
★『大肢連対府要望』無事終了しました!
 去る11月13日(月)13時より日赤会館にて要望に対しての大阪府の応接があり、会員40名が出席しました。
 顧問の自民党 西議員、維新の会 前田議員ご出席のもと、10項目の要望に対して回答と意見交換が行われました。 重度の方、医ケアの必要な方が利用できるショートステイやグループホームが一向に進まないこと、入院時のヘルパー派遣も 厳しい条件がつくなど本当に必要としている方々が使えないという切実な気持ちを訴えました。
 教育関係については、今年も文書回答をいただきました。岸和田市支援学校では、人工呼吸器の生徒にマンツーマンで看護師が付くようになり親は別室待機ができるようになりました。 ほんの少しではありますが進展があり、継続して要望することが大切だと思いました。
 
★国へ要望書を提出しています!
 応接日程はまだ未定です。
  • ★大阪府よりお知らせ!!

  • 重度在宅障害児者およびその家族が短期入院できる病院一覧が公表されました。
    • 全肢連
    • 和泉市てをつなぐ親の会
    • 大阪府肢体不自由者協会
    • (社福)大肢連
    • お問い合せはこちら